ブログ

ペット博での濱口家なりの子育て社会経験値 #03

2017.11.14

今回は息子のお話をしたいと思います。濱口家の子育て方針で子供の画像をネット上に掲載しないので文章ばかりです!!
 
 

子供をペットのイベント販売を同行させる理由は??
 
①販売の仕事をしって欲しい
②プレゼン力を自然に身に着けて欲しい
③単純に息子が動物が好きで、行く!!っと言う
 
 
Q:息子さんはイベント時どんな事をしているの??
 
A:イベントの朝は、一緒に会場設営をします。商品の陳列、ディスプレイ。
イベントが始まると、ポケット入りやすい試食用のジャーキーを持って会場内の動物達と触れ合いに行きます。
ここで、母親として息子に伝えている事は、まず買い主さんに
『おやつのジャーキーですが、あげてもいいですか??』と必ず質問をすることこれだけしか、本人に伝えてません。
なので、会場内で買い主さんとどんな話をしているかはほとんど知りません。
 
好きな犬種や、猫を見つけるとダラダラしていても目を輝かせて、、、追いかけて行き試食をすすめます。
 
大阪のペット博で様子をみていて分かった事は、試食のジャーキーをだしに使って好きな猫や犬をふれあいたいのでは?!笑
図鑑で見ている動物が今回の大阪ペット博で、実物を見れたコトは息子も楽しかったと後日談でいっていました。
 
 
今回一番おもしろかった息子のコンテンツは
冊子の販売でした。
 
もともと冊子の販売予定をしていませんでした。2日目の15時頃それは突然やってきました。
 
ペットショップなかむら社長:
これココのブースと息子ちゃんで売ってくれへん??
 
 
はまちゃん:
(´・ω・`)?? わかりました。笑
 
 

 

 

大人たちは大爆笑。息子本人は、猫のカタログってコトもあり売る気マンマン☆
このやり取りだけで、ジャングルジャーキーの横で息子が販売部長として残り1日と数時間で販売するということが決まりました。
 

販売スタートして息子がまず行ったエリアは、キャット―ショーが行われるエリアに行き、販売スタートして30分以内で2冊を販売して帰って来ました。
キャットショーのお客さんにひと通り声かけ終わった後は、断られ続けて少し凹んだ様子で帰って来ました。
『本が売れないなぁ』
っとぼやいて少しテンションが下がっていたので、販売冊子を私から息子へ一冊買ってあげました。
 
息子は、冊子見たかったみたいようでした。笑
 
冊子にひと通り目を通した息子に、私からのアドバイス
『この本みてどうだった??どんなところが良かったかを買って欲しい人に伝えたら??』
『あとは、、、この本も商品だから見本用で買ってあげた本を使い、商品は袋に入れて持ち歩きなさい』
これだけしかアドバイスをしていません、
あとは、なよなよ凹んだ時に元気つけてあげるだけです。笑
 
最終息子が販売した本の数は、9冊でした。
 
販売した成果報酬をなかむら社長からもらったみたいで本人も、喜んで今回の販売員を楽しめたのではないかと思いました。
 
イベント出店の知り合いの常連さんからは、、、
『しっかりした息子さんですね』『将来が楽しみデスね』とか言われて光栄でした。
 
 
やはり11歳の子供です。
 

合間でバックヤードでYouTubeを見たり、スマホゲームをしたり。。。
大人みたいに、まだまだずっと同じ事をし続ける事は難しいですが、ホントに良く頑張ったと思います。
 
 
追記:
今回の頑張った親からの報酬はおもちゃのご褒美でした。
11月5日イベント終了後、大阪から広島への帰宅時、宝塚付近のトイザらスで予定の金額以上のおもちゃをプレゼントさせてもらいました~^^;
 
 
Writing:濱口友美

犬バカ部 濱口のワンコブログ inペット博大阪#02

2017.11.08

ペット博大阪のジャングルジャーキーブースに遊びに来てくれたワンコ&ニャンコ
沢山来て頂いたのですが、、、
お写真がある方だけですみませんm(_ _)m

 

ミニチュアシュナウザー :ティアラちゃん


 

ティアラちゃんは、グリッドと同じ犬舎チュラママ出身のワンコ
グリッドのママワンコ、ナルちゃんと胴体姉妹なのです。
オフ会になかなか参加出来ない濱口家と初対面☆
ツンデレガールで有名なのですが、凄く人懐っこいワンコでしたよ。

ティアラママのお友達も遊びに来てくださりありがとうございました。

 

 

クロネコのココちゃん

 


 

ペット博イベント会場内で開催されていたキャットショーに参加後

お買い物に来てくれた。

ココちゃんとは今年の2月に開催されたキャットショーからのお友達。

ウチの猫好きの息子は、、、動物の挨拶ナシでココちゃんに触れた為、
ココちゃんに怒られていましたwww
ペットと人間でも、ファーストタッチの挨拶は大事です!!
 

 

ホワイトシェパード:珀(はく)くん


 

珀(ハク)くんとは、ペットショップなかむらファミリーつながりで
子犬の時の珀(ハク)くんはSNSでずっと拝見していました☆
こんなに大きくなって♪
遊びに来てくれたので、食べごたえのあるスペアリブジャーキーをプレゼント☆
味わって食べる姿がとっても可愛かったです。
また、オフ会で^^
 

 

イタリアングレーハウンド:アルくん


 

こちらも、ペットショップなかむらファミリーのイタグレさんです。
インスタで画像を見たことがあり、お初でした。

一日前であれば。。。

ひろっちがすぐ近くをウロウロ&パクパクしていたんですwww
 

 

 

昔、濱口夫妻でお世話になった荒堀さんの弟さん夫婦のニャンコ

 

 

名前をど忘れしてしまいすみませんm(_ _)m
19匹中の選抜メンバー4匹で遊びに来てくれました。

猫好きの息子がまたまた、触り倒していました。

 

最後に。。。
ミニチュアシュナウザー:ナッツ


 

愛犬達と同じ犬舎チュラママ出身。
そして、グリッドの胴体兄弟です。
カッコイイ、アシメスタイルでした。
兄弟の中でも、喧嘩っ早いってブリーダーさんが言うので
どんなんやろ??と凄く楽しみにしていました。

そして、3年ぶりの兄弟再会

グリッド:クンクンさせろや―

 

 

ナッツ:勘弁して〰ヤー兄さん!!

 

 

そんな感じで、兄弟の再会が出来ました☆

いつもはガウガウ系の二匹ですが。。。
割りと相性が良さそうでした。多分。

ブリーダー&トリマーのカナママいわく
『兄弟やからかな??』
を疑問に残したので、検証するために
次は、お外でランランしましょーね
 

 

次回は、ペット博開催中の濱口家の子育てについての出来事をご紹介します。
 

 

writing:濱口友美

犬バカ部 濱口のワンコブログ INペット博大阪#01

2017.11.07

ペット博大阪のイベントへジャングルジャーキーを持って参戦してきました!!
 
 

11月2日 広島→大阪入り 会場設営
※大体ペット博開催の前日に出店者、出品者は準備しています。
 

11月3日 朝からインテックス大阪

商品を並べた後、周囲の出店者の価格や特典内容をチェック
最終設営完了☆
 


 

今回は、愛犬のグリッドとアンカーの故郷大阪ってことで
スペシャルな物??を用意しました♪

 

イタグレの86(ハチロク)ステッカー!!
タダのプレゼントでは、面白みがないのでクイズにしてみました。

 
 

Q:イタグレの86(ハチロク)はココ数ヶ月あるコトで
自由に走りまわることが出来ませんでした。
なぜ??86は自由に動く事が出来なかったでしょ~か??
 
 

こちらの回答正解者1号は。。。

勿論、買い主のTomokyaaaaさんでした。
 

次の正解者は、、、86と一緒に暮らす。ヒロッチ
 

まぁまぁ

ココまでは想定内でした。
 
 

次の参加者は、86(ハチロク)を全く知らない子供さんが
子供:『これほしー!!』
 

私:「じゃあクイズに正解したらあげよう!!」
 

子供:『う〰ん。。。。骨折??』
 

私:「正解!!!」
 

子供『やったー☆』
 

って喜ぶ顔を見れただけで、手作りながら準備してよかったと思いました。

その後も、86とあった事はないがインスタで知っている方が3名が正解。

そして、86のワンコ親戚のイタグレのアルくんファミリーも正解。

そして、インスタで86ファンの青森のLoroちゃん。

同じペットショップなかむらファミリーの珀くんにも、贈呈させて頂きました。
 

 

ジャーキーは勿論、私たちジャーキーを販売するスタッフを知って頂くきっかけになった

伝説の86ステッカー!!パワー凄い!!笑
 
 

そして、、、
 
 

今回も86に久々に会いました。


ゔーーーーーーー!!っ唸られた私でした。
 

未だ片思い中。おやつを持っているときにしか近づかん86でした。。。
 

次回の犬バカ部ブログは、ペット博で出会った友人、知人のワンコ&ニャンコを紹介します☆

 
 

writing:濱口友美

ひろせ冒険遊び場 2017年11月

2017.11.07

2017年11月5日(日)天気:晴れ

ひろせ冒険遊び場では、、、

参加者の子供達でつくる秘密基地が2階建てになっていました。

自然に生えている木を軸にして作った基地はまさしく

ツリーハウスでした。

 

 

次回のひろせ冒険遊び場は、

2017年12月3日(日)!!今年最後の遊び場です。

稲刈り会 2017 INひろせ

2017.11.07

ご報告

11月4日(土)に稲刈り会無事終わりました。

来てくださった皆さんのお陰です。(´- `*)

収穫の喜びの篠笛の音色が広瀬に響き渡り、なんともいい雰囲気でした。お疲れ様ー💨

 

稲刈り前

 

稲刈り中

 

稲刈り後